生き残れ!マンボウちゃんズ

生きるの大変なマンボウちゃんズが、無理せず自分らしく生き残っていくためのブログ

平成最後の夏を乗り切るために

梅雨で低気圧でも平気な人、神様にいくら積んだの?というくらい梅雨の時期の体調が酷かったのですが、記事をあげる前に梅雨が明けました。夏です。

 

暑かったり湿気が多かったりすると、私は体調を崩しやすくなります。そして体調を崩すと私の場合は色々なものがドミノ倒しのように上手くいかなくなります。

 

暑さと湿気による吐き気から…

仕事中にのぼせと吐き気がひどくなって、早退したり嘔吐したことがあったのですが、薬がそれを助長しているのでは?と思い仕事中ではなく帰宅してから薬を飲むようにしました。

しかし帰宅すれば緊張感なんかどっかに行き、薬を飲むのを忘れてしまいます。

そういうのを何日か続けると薬が抜けていき、また次の日も薬を飲むことを忘れて、症状が悪化し、落ち着くことも出来ず、色んなところに意識が行くために感覚過敏が酷くなり、最悪の状態になりました。

 

薬は吐き気を和らげるため、ご飯を食べるタイミングでいつも飲んでいました。

帰宅後(私は定時が遅いので0時過ぎに帰宅します)に軽食をとり、薬を飲むのはあまり健康的ではないので、朝ごはんをきちんと食べれば薬を飲み忘れることもなくなるし、仕事への影響も少しは減らせる気がします。

これは朝ごはんをどうするか問題があるのですが、それはまた後日。

 

夏に必須のマンボウアイテム

食生活や服薬時間の管理などもあるけれど、とにかく暑い夏をどうにか乗り越えないといけないんだ!!!

普段私はリラックスアイテムを沢山持ち歩いているのでそれも紹介したいのですが、量が多いので今回は夏対策に絞ります。

基本的に壊したりなくしたりする前提なので、100均のものが多いです。

 

扇子

 
f:id:summer_58:20180701050605j:image

セリアで購入(多分)。昨年は小さいサイズのものを使っていましたが、風が全然送られてこなくて意味がなかったので、今年は普通の大きさのものにしました。

ケースはどうせ入れなくなるので買っていません。

うちわでもいいのですが、場所をとるので私は扇子派です。

職場では逆に扇子だとなくすので、うちわをロッカーに置いていって、それを使っています。

 

ミニファン


f:id:summer_58:20180701050614j:image

ダイソーで購入。デスクに置く用だったり、首からかけられたり、色んなものが低価格で売っています。私は外では使わないけど、ミニファン使いながら歩いている人もたまに見かけるので私も使おうかな…

 

ボディシート


f:id:summer_58:20180701050625j:image

メンズ用化粧品はスースー問題(男はスースーさせときゃいいんだろ、というやつ。女版はダサピンク現象)がありますが、夏はメンズ用のボディーシートが気持ちいいですね。スースーしないやつでも拭くだけで涼しくなります。私はパケ買いでこれを今使っています。

私は職場についた段階で使うことが多いし、周りに人がいないので普通に使っていますが、部活後の高校生みたいで人前だと少し恥ずかしい。

そんな時はハンカチとかタオルの下に忍ばせればいいと思うよ。

 

冷感ミスト


f:id:summer_58:20180701050634j:image
キャンドゥで購入。メントールが入っていて、シュッとすると涼しくなります。

缶のスプレータイプもありますが、処分が面倒くさいので私はミストタイプを使っています。

ラベルをすぐ剥がしたくなるのでどんな見た目だったか思い出せない…いろんな香りがあった気がします。これはたしか無香料かな。メントール苦手なら、普通のミスト化粧水でもいいかも。

 

保冷剤


f:id:summer_58:20180701050648j:image
冷たくて気持ちいいし、飲み物も冷えたまま持ち運べるし、(これは今度書こうと思っているものにも関係するんだけど)溶けた後はぷにぷにしているのでモミモミするのにも良いです。

首の後ろを冷やすのが良いと聞くのですが、濡れたタオルとかそんなのより保冷剤当てた方が手っ取り早いので、凍らせるのを忘れていなければ持ち歩いています。

 

サングラス


f:id:summer_58:20180701051518j:image

疲れていると光が眩しくて、目に刺さってくるのでたまにかけます。これはguかな。

100均、300均のサングラスは長時間かけると具合が悪くなったので私には合いませんでした。

本当は色んな種類欲しいし、zoffとかで5000円くらいのを買いたいんだけれども、誰かに似合うかどうか見てもらいたいのでなかなか買いに行けていません。

 

帽子

日差しが強い時だけではなく、人と目を合わせたくない/視覚過敏で周りの風景を見るのがしんどいけどサングラスするのも微妙な時などにも便利。

 

カーディガン

電車の中で人の肌に直接触れるのが無理なのと、冷房対策のため必須です。

サンダル履いている人は足が冷えすぎた用に靴下も持っておくといいかも。

 

スポーツドリンク/ゼリー飲料

水分とミネラルを補給するために。しんどい時はとりあえずスポーツドリンク!という感じで一定の信頼をおいています。

ゼリー飲料はカロリーも少しあるので、カバンに入れておくとなにかと便利。

 

ラムネ/塩が入った飴やキャラメル


f:id:summer_58:20180701050655j:image
ラムネはブドウ糖が入っているものが好ましいです。フォースの力で脳に直接届くと言われているので。

塩入りのお菓子は夏バテ対策には欠かせないですよね。スポーツドリンク飲むならなくてもいいけど。塩分は大切。

 

アゴム/シュシュ/ヘアクリップ


f:id:summer_58:20180701050701j:image
髪の毛が長いと、髪が首にへばりついて暑いので、それをまとめるように。

可愛いヘアゴムを使いたいけど、忘れる可能性が高いので、予備として輪ゴムみたいなヘアゴム(?)の束をカバンの中に入れてあります。

 

余談ですが、虫除けリングとしてスプリングゴムにアロマが染み込ませてあるものを買いました。普通に売ってるスプリングゴムやヘアゴムにアロマオイル垂らして香りを染み込ませて腕につけたり髪を結ったりしたら、気持ちもリフレッシュしていいかもなぁと思っています。今度作ってみようかな~。

 

平成最後の夏を楽しむために

こういうものを全部カバンに入れているから荷物が多くなるんですよね…けれど実際体調崩した時に、「入れておいてよかった…」と思うことも多々あったので、なるべく持ち歩くようにしています。

帽子やサングラスはその日の服装によって持っていかないこともあるので、いろんな服装に合うものが欲しいなぁ。

 平成最後の夏も、最高の夏にしていくよ。

 

Twitterやってます。フォローしてね。
https://twitter.com/estrella_NNN/