生き残れ!マンボウちゃんズ

生きるの大変なマンボウちゃんズが、無理せず自分らしく生き残っていくためのブログ

安心グッズの持ち運びに便利なタオルポーチの作り方

人目につかず安心グッズを持ち歩くために

体調が悪くなるかもしれない、もしかしたら必要になるかもしれない、といつも荷物の多い羽毛です。

私は電車の中、お店の中、人混みの中、仕事中、色んな時に体調が悪くなります。

 

安心グッズ(良い香りのリップクリームとか、お薬とか、手触りのいいものとか、耳栓とか)を持ち歩いていてもなかなか取り出せないと困るので、私はいつも小さめのポーチに入れて分かりやすいところに入れています。

 

今まではそれでも特に問題なかったんですが、具合が悪くなっているのを悟られたくない時、ポーチを持ってトイレに行ったりポーチをがさごそしたりするのがなんか不自然だな、と思っていました。

 

たまたまyoutubeでDIY系の動画を見ていたら、自然に見える安心グッズの入れ物として使える!と思うものがあったので、私も似たようなものを作ってみました。

 

まず完成品がこちら


f:id:summer_58:20181205012111j:image

物が見えるようにわざと出しています。


f:id:summer_58:20181205012149j:image

たたむとこんな感じ!

材料と作り方

🌞材料

好きなタオル(大きめだとたくさん物が入るよ)

布用ボンド

お好みでレースやバイアステープ、リボンなど

 

私はどちらも100均で買いました。

 

🌜作り方

①タオルを作りたいポケットの大きさのところで畳んで、折り目をつけておく(私はミッキーさんの顔が隠れないように1/3のところにしました)


f:id:summer_58:20181205012219j:image

②作りたいポケットの幅になるように、ボンドをつける


f:id:summer_58:20181205012623j:image

③また①のように畳んで、ぎゅーっとプレスする

④リボンなどをつけたい場合はボンドで貼り付ける

⑤乾いたら完成!

 

ポーチを持ち歩く習慣がない人、カバンを持たないorカバンが小さい人にもおすすめ

混んでいる場所でカバンをがさごそするのは気を遣うけれど、ポケットにタオルポーチを入れておけば簡単に取り出せます。

ポーチを持っているのを人に見られたくない人もいると思います。

人が何を言おうと本当は本人の自由なのですが、男のくせにとか、中身何入ってるのとか、このポーチかわいい~と変に注目されたりとか…色々想定されると思うので、そんな時にすごく便利です。


f:id:summer_58:20181205012306j:image
ほら、机の上に出してても自然!

 

あとは、小さめのポーチ+タオルだとかさばるので荷物を減らしたい時にもいいかも。

 

タオルとして使ったら洗濯すると思うので入れ替えが面倒だな~と思う人は、手を拭くものはもう1つ別に持ちましょう~。

「苦じゃないよ」「入れ替える時にカバンに入れ忘れたりしないよ」という人はいくつかストックを作っておくのがいいと思います。

布用ボンドは洗濯しても大丈夫なものか確認しましょう。

心配な人は縫うのが一番だけど、うん、私は面倒だからボンド派です。

 

めちゃくちゃ簡単なのでみなさんも作ってみてください~

 

参考にした動画はこれ!


急な困った!に ハンカチにもなるお手軽ポーチ